院長ごあいさつ

日本における義歯(入れ歯)を装着している患者さんは約500万人と言われていますが、その50%は、入れ歯自体に不満点があると言われています。

院長:河合 雅文

当院では「可能な限り削る歯を少なくする」というモットーを掲げています。

歯や神経を抜いてしまうのは簡単ですが、その後の人生を考えると、残していたほうが良かったというケースが多くあります。
そんな声を聞いていると、やはり今ある歯を大切にした治療が重要だと確信しています。

そのため、できる限り虫歯にならないような治療を行ったり、虫歯治療でも歯や神経を抜かない治療にこだわっています。

入れ歯治療20年以上の実績

もちろん、歯を失ってしまい入れ歯を必要としている方々へのサポートは手厚くしております。
当院は20年以上、福岡市東区舞松原の入れ歯サポーターとして治療を行ってきました。
昔ながらの安心した治療体制と最新入れ歯治療を組み合わせながら、患者さん一人一人に合わせた「最適な入れ歯治療」を提供しています。

ぜひ、入れ歯でお悩みの方はご相談ください。

えっ!?こんなにピッタリに噛める入れ歯があるの?
金属が見えないようにしたい…そんな美しい入れ歯をお探しの方へ 誰にも気づかれない入れ歯があるの?
  • 部分入れ歯をお探しの方へ
  • 総入れ歯をお探しの方へ
快適な入れ歯完成までの治療期間の流れ
  1. 診察・診断
  2. お口とアゴのリハビリ
  3. お口とアゴのトレーニング
  4. 入れ歯治療
  5. 完成 定期的な健診調整へ

こんな入れ歯の悩み・不安ありませんか?

  • すぐ外れる・合わない入れ歯
  • 入れ歯を入れたと気付かれてしまう入れ歯
  • 食事の味が分からなくなる入れ歯
  • 入れると吐き気がする入れ歯